古傳神咒《霊符》講座 第五回   ※参加対象:特別上級講座 修了者      » 【 定員となりました
↑PDFで開く
お知らせ&FAX申込み
日 時
平成30年9月16日(日)・17日(月/祝)
午前10時~午後5時 (9時30分集合)
講 師 

 

 

 

 

 

 

 

小松 篤平氏 (こまつ  あつひら)
社家出身の精神心理学者.医学博士.欧州・香港・中国で勤務医として滞在.4年前に帰国後白金メンタルクリニックを立ち上げる.長年のメンタル研究で精神世界の重要性を知り其の本質を神道に求める.更に心療内科領域及び身体科全体を俯瞰し、心と精神世界の関連について故実をもとに研究に邁進.神道行法に其の奥義があると確信し祭式作法や祝詞も息吹の一つと考察.これらを故実に基づき正しく継承することが清祓の原点であるのを知り古文書等の解析を重ね、日本にも独自の霊符があることを発見.その編纂と来歴の研鑚を積み現在に到る.
受講費 

 

 

 

 

 

 

2日間 /10,000円.(昼食はご持参ください) 

▽▽【下記宛お振込みください】

みずほ銀行 横浜駅前支店
(普)口座番号  2625114
にっぽん文明研究所 代表  奈良 泰秀

郵便貯金 総合口座
記号  10210 番号  86331641
にっぽん文明研究所  代表  奈良 泰秀

会 場 都内神社
講習内容 

 

古傳神咒《霊符》の講義と実技
特別上級講座修了者が対象。今回は1日のみの参加も可能です。
持ち物 

 

白衣一式・笏・草履・岩笛・祓詞・大祓詞・筆記用具(特に鉛筆)などを必ず持参してください。
注意事項 

 

*締切り日:平成30年8月31日(金) 定員になり次第締切ります。
1日参加も可能ですが2日分の資料請求される場合別途資料代が必要です。