第6期 初級講座  受講生受付中 ≫≫ 神道神祇本廰 【 資料請求・お申込みファーム
※ 各講座の日程・内容はこちらからご確認ください ≫≫ 神道神祇本廰
主催 : 神道神祇本廰。 提携協力 : にっぽん文明研究所

お知らせ 印刷用 PDF(1枚)
必ずご確認ください

日本人のアイデンティティーは神道の中に見られ、神道の行事は、
日本人の生活文化に深く浸透しています。

古神道・神道の精神と神職必須の
「作法」「祝詞」「装束」を学ぶ講座です 。
祭式行事には岩笛吹奏を執りいれています。
「初級講座」受講時に岩笛1個を進呈。
受講資格 : どなたでも受講できます、経験・年齢制限はございません。
男女とも真剣に学ぼうとする人に限ります。
日  時 : ★ 第6期 初級講座 =4日間 開始 10:00 ~ 17:00
令和元年 11月16日(土)・17日(
令和元年 12月14日(土)・15日(

★ 第7期 初級講座 =4日間 開始 10:00 ~ 17:00
令和2年  2月 1日(土)・ 2日(
令和2年  2月29日(土)・ 3月 1日(
会  場 : 高円寺 氷川神社 案内図
〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-44-19
(JR高円寺駅南口より徒歩5分)
参加費 : 初級講座 (教材費・岩笛共) 100,000円
● 初心者だが古神道・神道を学びたい ● 有職故実などの知識を得たい
● 清祓や神棚奉斎、地鎮祭、本格的な神葬祭などの基本祭式を習得したい
● 古神道系・新教派系神職を目指したい  ● 教団・神社を設立したい
● 教団の教義と祭式基本作法を見直したい ● 「古史古伝」を学びたい 

◆「初級講座」(4日間)
◆「中級講座・前期」(5日間)
◆「中級講座・後期」(7日間)
◆「上級講座」      (9日間)
◆「専攻講座」            どこまで受講するかは自由に選択いただけます。

※ 各講座の日程・内容はこちらからご確認ください ≫≫ 神道神祇本廰

ご連絡: ※定員になりしだい、締め切りとさせていただきます。
※主催:神道神祇本廰
※にっぽん文明研究所の神職講座は、神道神祇本廰の神職養成講座に移行しました。
※昼食はご持参ください。
講義中の録音・録画はご遠慮下さい。
-岩笛吹奏と ひと形焼却の神事-
『 災禍と邪気を祓い社会の繁栄発展と皆さんの弥栄と健康を願う大祓え 』
国や社会を始め、国民や個人が知らない間に犯した罪や咎、触れた穢れや災いを祓います.
新しい令和の御世に、日本国の繁栄、個人の安寧と幸せをご祈願して 令和二年の上半歳を迎えます
岩笛吹奏 と ひと形焼却の神事  » お申込みフォーム
日  時 : 令和 元年 12月22日(午後12:30開場、 午後1:30開始~
会  場 : 國學院大學 院友会館  地下大ホール   > 案内図
〒150-0011 東京都渋谷区東4-12-8 TEL:03(3400)7781 

①渋谷駅よりバス→都営学バス03番 東4丁目 下車
②JR恵比寿駅ターミナルより→都営学バス06番 東4丁目 下車
③JR渋谷駅より 徒歩 20分
④JR恵比寿駅より 徒歩 17分
※駐車場はございません。公共の交通機関をご利用ください。

玉串料 : ¥3000 以上・ご随意
神事舞 : 神儀古式宮舞 本部
 

ご連絡 :

※主催:神道神祇本廰 

※ 「直会」に軽食・御神酒を用意しております。 授与品:御神酒・御撤饌

※ 「直会」後に二次会があります。 【午後4時30分~8時】
《参加費:一般 2000円.受講生・1500円》
二次会にご参加の場合はお知らせください。

※ 祝詞で、お名前・ご住所を奏上しますので、お申し込みの際はお知らせ下さい。

※ 締切り=令和 元年12月15日(

印刷用PDF ≫  令和元年度:師走大祓祭案内&申込み用紙
上野 景文 氏 (元駐バチカン大使・元杏林大学客員教授) 講演会
9月 27日(金)
» お申込みフォーム

お知らせ&FAX申込み
↑PDFで開く

NPO法人「にっぽん文明研究所」が後援する講演会のお知らせです。 

今年11月下旬に、フランシスコ・ローマ教皇が来日します。ローマ教皇の来日は二度目で、1981年のヨハネ・パウロ二世以来38年ぶりです。今回は教皇の来日を控え、グアテマラ駐箚駐箚特命全権大使、バチカン駐箚特命全権大使を歴任された上野景文先生のご講演です。教皇の滞日中に、広島、長崎訪問のほか、天皇陛下との会見が予定されているようです。世界一小さい国のバチカンはカトリック教会の総本山であり、この国の元首である教皇は、世界13億人のカトリック教徒を束ねます。6年前に教皇に就任されたフランシスコは何をもたらしたのか。元駐バチカン大使の上野景文先生に、文明論的視点を踏まえて「教皇、バチカン、日本」に就いてお話して頂きます。

時宜を得た興味あるこの講演会に、ぜひお越しください!
(奈良 泰秀)

テーマ : 『 ローマ教皇 フランシスコの来日 』
日  時 : 令和元年 9月 27日(金) 午後1:30開始~4:00(午後1:00開場)
会  場 : アルカディア市ヶ谷(私学会館)
*会場室名は当日案内板でご確認ください。主催は宗教新聞社です。
〒102-0073 東京都千代田区九段北4-2-25  電話03(3261)9921
JR中央線(各駅停車)、地下鉄有楽町線・南北線、都営地下鉄新宿線 各市ヶ谷駅下車 徒歩2分
入場料 : 1,000円
【講師プロフィール】  上野 景文 (うえの かげふみ) 1948年東京生まれ。1970年東京大学教養学科卒業後、外務省入省。1973年英ケンブリッジ大学経済学部卒業(のち修士)。OECD代表部公使、国際交流基金総務部長、スペイン公使、メルボルン総領事、駐グアテマラ大使などを経て、2006-10年 駐バチカン大使、2011-17年 杏林大学客員教授、2012-16年 立教大学兼任講師、2011-18年 国際日本研究センター共同研究員。著書に、『バチカンの聖と俗―-日本大使の一四〇〇日』(かまくら春秋社、2011年)、『現代日本文明論―-神を呑み込んだカミガミの物語』(第三企画、2006年)、「ケルトと日本」(共著、角川選書、2000年)など.
ご連絡: ※締切り=9月24日(火) 定員になり次第締め切りとさせていただきます。
※入場料は当日受付でお支払ください。
主催:宗教新聞社  後援:にっぽん文明研究所  講演会
『数霊学講習』&祭式講習会  »   お申込みフォーム

↑ 印刷用 PDF
お知らせ&FAX申し込み
必ずご確認ください

数霊学講習&祭式講習会 開催のお知らせです。(主催:神道神祇本廰) 

上級講座修了者以上を対象に天ノ岩座神宮初代宮司・溝口似郎師より伝えられた『数霊学』の講習と、今回は基本祭式の他、皆さんの祭式執行中の疑問点や失敗事例等を発表してもらい、対処方法の検討を行います。自由に質疑して頂きます。

日程は下記の通りです。

受講対象 : 上級講座修了者以上 参加可能日のみの受講可!
日  時 : 開始 10:00 ~ 17:00 (午前9時30分には白衣着用)
・令和元年 7月27日(土)  「数霊学講習」 & 基本祭式講習(定員になりました)
・令和元年 7月28日(日)  「清祓」・一人奉仕の《一日葬儀》、現場での祭式の対処法
会  場 : 高円寺 氷川神社 案内図
〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-44-19
(JR高円寺駅南口より徒歩5分)
受講費 : 1日のみ:¥5,000- /  2日間:¥10,000-
ご連絡: ※定員になりしだい、締め切りとさせていただきます。
※主催:神道神祇本廰
※持ち物:白衣一式・笏・草履・岩笛・祓詞・大祓詞・筆記用具
※昼食はご持参ください。
講義中の録音・録画はご遠慮下さい。

令和元年度:水無月大祓祭 ご案内

『災禍と邪気を祓い社会の繁栄発展と皆さんの弥栄と健康を願う大祓え

国や社会を始め、国民や個人が知らない間に犯した罪や咎、触れた穢れや災いを祓います。
震災復興と日本国の繁栄、個人の安寧と幸せをご祈願して新しい御年の下半歳を迎えます。

岩笛吹奏 と ひと形焼却の神事 ≫ 【 終了しました
日  時 : 令和元年 6月30日() 午後12:30開場、午後1:30開始~
会  場 : 國學院大學 院友会館  地下大ホール   案内図
〒150-0011 東京都渋谷区東4-12-8 TEL:03(3400)7781
(渋谷駅東口よりバス→都営学バス03番 日赤医療センター行き東4丁目下車)
玉串料 : ¥3000 以上~ご随意
神事舞 : 神儀古式宮舞 本部
ご連絡 : ※ 直会に軽食・御神酒を用意しております。授与品:御神酒・御撤饌
※ 祝詞で、お名前・ご住所を奏上しますので、お申し込みの際はお知らせ下さい。
※ 主催:神道神祇本廰
※ 締切り:6月25日(火)
印刷用PDF 令和元年度:水無月大祓祭 ご案内&FAX申込書

“ニッポン・スピリチュアルの世界 シリーズ”

宮﨑貞行 氏 講話会  4月21日() » 【 終了しました

↑ 印刷用 PDF
お知らせ&FAX申し込み

“ニッポン・スピリチュアルの世界 ”シリーズ 講話会のお知らせです。 

月度講話会には、東大法卒なのに古史古伝や縄文ロマンに浸る変わり種の宮崎貞行先生をお招きします。宮崎先生は謂われます。 「縄文の火炎土器からは、ある音楽が聞こえてこないか? 衣服の渦巻きからは、異界と交流するエネルギーが見えてこないか? ・・・・・ 縄文人たちのすばらしい感性と霊性は、どこから生まれてきたのだろうか? ・・・・・ 現代人は、火と水、日と月の響きを感じ取り、体内化する力を失ってしまったが、これからどこへ向かっていくのだろうか?・・・・・」 更に謂われます。 すべては響きであり波動である 。自然や地球や祖霊との響き合いにすべて生かされている。その古代の記憶を思い起こすため、縄文のかんながらの道に分け入ろう。そして、「縄文人たちが実践していた五つの道 (ミソギ、ヒソギ、コトタマ、息吹、手ぶり) により心身のチャクラ (みやび) を調律し、さらにミハシラ (ひもろぎ) 、ミカガミ (あまついめ) の二つの道を垣間見てみたい。 縄文のスライドを見て、響き合わせをしながら、体から神々の響きの世界に入っていこう・・・・・!」 お越しください!( 奈良 泰秀 )

テーマ : 「縄文の形と響きに学ぶ」 ― そして、かんながらの七つの道へ ―
日  時 : 平成31年 4月21日) 開始 午後2:00~5:00(午後1:00開場)
会  場 : 高円寺 氷川神社 案内図
〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-44-19
(JR高円寺駅南口より徒歩5分)
入場料 : 一般 2,000円. 古神道講座受講生 1,500円(要予約).
【講師プロフィール】 宮﨑貞行( みやさき さだゆき ) 昭和20年愛媛県生まれ.東京大学法学部、コーネル大学経営大学院卒.警察庁官房、パリのOECD,内閣調査官等を歴任したのち退官.のち帝京大学教授に就任.専門は危機に際しての行動科学、最近は未来を拓く日本人の気品と気概の源泉を探求しつづけている.近著に  『 宇宙の大道を歩む ― 川面凡児とその時代 』( 東京図書出版 ) .『 アワ歌で元気になる ― 驚きのコトタマパワー 』( 文芸社 ). 『 天皇の国師  ―  賢人三上照夫の真実 』( 学研パブリッシング ).『 失われた奥義 【縄文古道】 のよみがえり 』 ( ヒカルランド ) など多数.
ご連絡: ※定員になりしだい、締め切りとさせていただきます。
※入場料は当日受付でお支払ください。

“ニッポン・スピリチュアルの世界 シリーズ”

クロノ アユミ 氏 講話会  3月21日(木/祝) » 【 終了しました

↑ 印刷用 PDF
お知らせ&FAX申し込み

“ニッポン・スピリチュアルの世界 ”シリーズ 講話会のお知らせです。 

3月度の講話会には、にっぽん文明の神職養成講座の受講生で、ボイジャータロット創始者ジェームズ・ワンレス博士に学びボイジャー国際認定日本人第一号ティーチャーと認定されたクロノアユミ先生をお招きします。クロノ先生は、 「水瓶座の時代」  がやっと多くの人に認識されて来たと謂われます。地球の歳差運動によるこれまでの 「魚座の時代」の2千年から、これからの「水瓶座の時代」の2千年への移行期、季節の移行期です。元号の変わるタイミングにある日本で生きている私達にとり、必要な意識の在り様を、古代から継承されてきたトランプやタロットに籠められた「象徴」を通じて、水瓶座の視点からメッセージを伝えて頂きます。ご参加の皆さまにはカードを引いて頂き、質問にもお応えします。また、クロノ先生は2018年に出版された「水瓶座の羅針盤:ボイジャータブレットの秘密」(クリエイトブックス出版)の著者です。この講話会にぜひお越しを!( 奈良 泰秀 )

テーマ : 「水瓶座の時代とは?」 水瓶座の羅針盤:ボイジャータブレットの秘密
日  時 : 平成31年 3月21日木/祝) 開始 午後2:00~5:00(午後1:00開場)
会  場 : 高円寺 氷川神社 案内図
〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-44-19
(JR高円寺駅南口より徒歩5分)
入場料 : 一般 2,000円. 古神道講座受講生 1,500円(要予約).
【講師プロフィール】 Harmony Heart コンサルタント。中国政府認定高級茶藝師・高級評茶員.中国茶サロン・ド・クロノを中心に、企業・各種学校・老人ホームなどでの 「中国茶講習会」 ・ 「心の魔法セミナー」  等の講師を務める.1995年春分の日、520年ぶりのマヤンソーラーイニシエーションを経てマヤ最高評議会からメッセージを受け取り帰国.以来24年間、 「ハートの黄金律」 の実証・検証をもとに 「Human Potential Adept Labo」 を主宰.2009年にアメリカのJAMES博士により誕生した水瓶座の時代対応 「VoyagerTarotカード」 と出会う.  2015年1月、JAMES博士によりボイジャー国際認定日本人第一号ティーチャーと認定され、全国で認定講座を開催.神職資格取得以来、開始した 「和ノ道プロジェクト」 活動も9年目.著書 「水瓶座の羅針盤:ボイジャータブレットの秘密」 (2018年:クリエイトブックス出版)
ご連絡: ※定員になりしだい、締め切りとさせていただきます。
※入場料は当日受付でお支払ください。