“ニッポン・スピリチュアルの世界 シリーズ”

山口  敏太郎 氏 講話会  7月29日() » 【 お申込みフォーム

↑ 印刷用 PDF
お知らせ&FAX申し込み

“ニッポン・スピリチュアルの世界 ”シリーズ 講話会のお知らせです。 

各方面でご活躍中の山口敏太郎先生をお招き致します。作家 ・ 超常現象研究家の山口先生は日本各地の町おこしの活動をされておられますが、今回は、日本の長い歴史の中に伝えられてきた霊的現象の存在を、科学的現象に置き換えて葬り去ろうという動きを捉えて 鋭く漆黒の闇に切り込みます。 映像制作や都市伝説マスターとして活躍される山口先生の講話会に、ぜひお越しください!( 奈良泰秀 )

テーマ : 『 日本に襲いかかる霊的な崩壊 』
日  時 : 平成 30年 7月29日) 開始 午後2:00 ~ 5:00 (午後1:00開場)
会  場 : 高円寺 氷川神社 案内図
〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-44-19
(JR高円寺駅南口より徒歩5分)
入場料 : 一般 2,000円. 古神道講座受講生 1,500円.
【講師プロフィール】 山口  敏太郎(やまぐち びんたろう)  昭和41年(1966)徳島市生まれ.神奈川大学卒.放送大学院修士号取得.平成8年(1996)学研ミステリーコンテストで優秀賞を受賞してデビュー.以後ドリームスタープロジェクト小説部門・不思議・歴史・エッセー分野など各コンテストで11タイトルを奪取.作家活動の傍ら、日本各地の町おこしに携わる.TV&ラジオ500本に出演.主な著書『江戸武蔵野妖怪図鑑』(けやき出版)『是非に及ばず』『同・続編』(青林堂)『なにわの夢』(同)『怪異証言:百物語』(リイド社)『超嫌韓論』(青林堂)『恐怖・呪い面』(TO文庫)『山口敏太郎の都市伝説』(河出書房新社)『日本の城ミステリー』(リイド社)等著作は160冊を超える
ご連絡: ※定員になりしだい、締め切りとさせていただきます。
※入場料は当日受付でお支払ください。